早めのお庭巡り

ヒカゲツツジが気になりますね101.png
GW後半が始まり少々早めにお庭巡りと思ったら~皆さん早い!!

5月4日(木) 新道巡り普賢岳 2名 晴れ時々曇り

普賢岳登山者で大賑わいでした~明日は鯉のぼり泳ぐのかなぁ

妙見神社から尾根歩き~鮮やかな「コバノミツバツツジ」の中で国見斜面ではヒカゲツツジが目立っていますよ~
c0042869_21294416.jpg
c0042869_21303086.jpg
「国見岳」のミヤマキリシマはもう少し先のごご様子~これからの定点観察地点にて~109.png
高校の登山部も来月の高校総体を前に訓練~「頑張れ!」

立岩の峰で本日はミソサザイがしっかり歌っておりました~
c0042869_21295629.jpg
岩峰のヒカゲツツジが見頃になりそうな勢い~

c0042869_21291416.jpg
白いムシカリ(オオカメノキ)とミツバツツジやヒカゲツツジのコラボが見れると、とても素敵ですね~165.png
「バイカイカリソウ」も全開モードで~174.png
本日は逢いたかった小さな「ホソバノアマナ」さんとの出逢いもあり嬉しい楽しいお庭巡りとなりました
c0042869_21304635.jpg
さてさて次は何処へ

[PR]
# by otohime_22 | 2017-05-04 22:27 | 山歩き | Comments(0)

渡航出来ず

何と何と・・・・早朝の多比良港には・・・長い車の列~135.png
始発に乗れずさてさてどうする~

5月3日(水)

GW後半戦、熊本の山へと意気揚々3時起きした我が家でしたが、7時過ぎの黒木駐車場へ146.png

3台目?かも~丁度支度を終えたお二人さんは同じ様に五家原ルートのようでした~
その後後追いで金泉寺までご一緒しましたよ~
c0042869_20544854.jpg
尾根の「ツクシシャクナゲ」は一週間程でしょうか~169.png
木々達は元気がいい~
c0042869_20540356.jpg

足元のスミレが気になり立ち止まる~「シハイスミレ」「ヒカゲスミレ」
c0042869_20543209.jpg
小屋で先発のお二人さんが手にしていた「長崎県の山」何と最新改訂版でして~嬉しい101.png
ちゃっかり写真に納まっていただきましたよ~感謝!
c0042869_20541745.jpg
花師匠Wさんから「銀さん咲いているよ~」の情報も頂いた帰り道ゆっくりのんびり寄り道でした

さてさて雲仙のヒカゲさんもそろそろかもね~109.png

[PR]
# by otohime_22 | 2017-05-04 22:15 | 山歩き | Comments(0)

定点観察終盤??

5月2日(火)

小さな蕾に出逢ってひと月が経ちました
今週の「カヤラン」様子は如何かと・・・・Sさんと合流~101.png
蕾だった株が見事です146.png
c0042869_20373187.jpg
c0042869_20371055.jpg
c0042869_20374382.jpg
高い場所にも沢山~見上げて「おぉ~凄い!!」165.png
来年もこの場所で逢いたいものです

c0042869_20375806.jpg
そして足元の花株達の開花も待ち遠しいですよ
キンランやシソバタツナミ、ウメガサソウも間もなくかなぁ~169.png

またお出かけして来なきゃ~109.png


[PR]
# by otohime_22 | 2017-05-02 20:59 | 花のささやき | Comments(2)

続・ご機嫌伺い

2日経ちました~ヒカゲツツジの様子が気になります~168.png

4月30日(日) 新道周り普賢岳 2名 晴れ

山頂は大賑わい~可愛い子供達の声も響いておりました169.png

c0042869_09415304.jpg
所用ありで出足が遅くなった我が家でしたがお天気はまたまた山日和~174.png
2日前までは「コバノミツバツツジ」蕾が多かったのにアッと言う間に開花のご様子
これからが楽しみです


c0042869_09495820.jpg
c0042869_09491480.jpg
薊谷までの登山道脇、花達も少しづつ交代です
「オウギカズラ」「フデリンドウ」のブーケに準備中「コケイラン」の花芽
「ヒメナベワリ」は次々に花を着け「ケハンショウズル」は準備中~109.png

紅葉茶屋を抜け鬼人谷口から新道へ

c0042869_09493183.jpg

c0042869_09494595.jpg
若者達はグイグイ~3か所の登り最後はキツイ~立岩の峰へ
熊本からの皆さんと御一緒しながらゆっくりゆっくり~でした

さて肝心のヒカゲさんは・・・・117.png
おぉ~2日間で結構な開花~それでも岩峰や霧氷沢の彩りは数日後でしょうか~
「ミソサザイ」の囀りはバックミュージック~169.png

c0042869_09502225.jpg
普賢山頂でのランチ後はまたまたゆっくりの帰り道~本日もたっぷり楽しみました172.png

いよいよ5月突入~カレンダーめくりましょ101.png


[PR]
# by otohime_22 | 2017-05-01 10:31 | 山歩き | Comments(0)

ヤマシャクを愛でる

本日も山日和~皆さんお出かけしていますか~101.png

我が家はお誘い頂いて「山シャク」詣で

蕾からほどよい開花そして全開モードまでこの斜面は面白い~109.png
c0042869_18495057.jpg
小さな株さん達のご機嫌も気になりますね!
「エビネラン」「キンラン」「ギンラン」全て準備中でしたが、可愛いシュンランはキリッ!っと~165.png

c0042869_18502973.jpg
結局最後にやはり気になる「カヤラン」詣で~この陽気で開花が進んでいました~174.png

c0042869_18501213.jpg
素敵な裾広がりにも逢えて本日も満点~172.png
お付き合い&ご案内頂いたMさん、Sさんには感謝・感謝の我が家であります~さて次は何処へ

画像は全て4月29日(土)の情報となります

[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-29 19:19 | 花のささやき | Comments(0)

ご機嫌伺い

GW前半? 始まりましたね~169.png
あっ!雑学です~GWと言うフレーズの始まりは「映画業界」って知ってますか~109.png
私は今日知ったんですが~(笑)GWはともかく、山歩きには良い気候と木々や花達の芽吹きには心躍ります~165.png

4月28日(金)新道巡り普賢岳へ 2名 晴れ

c0042869_21025470.jpg
c0042869_21030775.jpg

この時季霧氷沢辺りのヒカゲツツジは見頃になるのですが、今年は遅れ気味です~

c0042869_21031845.jpg

それでもコバノミツバツツジやムシカリ(オオカメノキ)も目覚めて嬉しくなりますね~174.png

c0042869_21040886.jpg
c0042869_21035630.jpg
c0042869_21033113.jpg

薊谷から紅葉茶屋を歩くとヒメナベワリやワチガイソウの可愛い花達
エイザンスミレロードでもあります~171.png
まだ綺麗なシロバナネコノメソウやコガネネコノメソウも元気・元気♪


明日からは賑やかな登山道となる事でしょうね~皆さん雲仙へお出でませ~110.png


[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-28 21:24 | 山歩き | Comments(2)

続・定点観察

首を長~くしてお待ちいたしておりましたよ~109.png

c0042869_13544302.jpg

花友さんの命を受けてカヤラン開花を確認です~165.png
c0042869_13542322.jpg
蕾もまだ沢山ありこの雰囲気も大好き~169.png

c0042869_13540948.jpg
小さな花株は此処を選んでしっかり根を張ってチャンと季節を感じて開花してくれました~174.png
「有難う!」思わず声をかけました~168.png

もう暫くは次々の開花でしょうから花友さん達の到着を待っててくれることでしょう~
更に彼方此方ウロウロの成果~

c0042869_13550540.jpg
↑ ウメガサソウ
昨年の花跡に加えて今年の花芽が元気で良かった・良かった~166.png

画像は全て4月27日の情報です


さて「雲仙お山の情報館」26日発表 ミヤマキリシマ開花情報第2号
全体的に開花は遅れ気味

地獄地帯   (約680M)5分咲き
宝原     (約750M)1分咲き
池之原     同じく
仁田峠    (約1000M)つぼみ
     妙見・国見周辺(約1340M)固い蕾   
 
という事で妙見から上は5月中旬以降の予報

尚 ヒカゲツツジが野岳で開花しています~GW皆さんはどちらへ~101.png

[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-27 14:22 | 花のささやき | Comments(0)

定点観察

花友さん達と一緒に観察会~109.png
一足先に我が家は「ベニカヤラン(マツラン)」のその後を~
既に花跡からしっかり花粉の放出?
でも花が残っている処もあり首を上に上に~小さな花達でした~148.png


c0042869_05000369.jpg
木によって条件も違うようでカヤランはありません~150.png

ではでは・・・・・移動開始~あのカヤさんは開いているかな~
花友さんと合流で確認へ169.png
残念ながらもう少しのおちょぼ口でした~(笑)
色が薄ら判るようですね~楽しみですが此処で一日待つわけにもいかず~


c0042869_04594336.jpg
c0042869_04591865.jpg
花友さんのご指示で見あげた先には放出されたカヤラン・・・・??
遠い~皆で見上げて~


c0042869_04590131.jpg
さて足元の花達にも注目しましょ~171.png
イチヤクソウには花芽が沢山、ホウチャクソウも沢山です~楽しみね!
フデリンドウはブーケ~♪

c0042869_05001594.jpg
c0042869_05004972.jpg
と、此処で花友さんが「ハルリンドウ」と「フデ」の違いがよく判らないとの事~
ではでは・・・・またまた大移動~この草原へ到着でハル探し~

c0042869_05010077.jpg
c0042869_05003709.jpg
横顔や葉に注目~
一目瞭然の「フデ」「ハル」リンドウとなりました165.png

カヤラン一番花の気になる開花はいつなんでしょうか~
ベニカヤランとカヤランの開花は少し違う事が判った我が家の花詣で
勉強しましたね!!172.png
Sさん、Mさん、何時もお付き合い有難うございます~また宜しくお願い致します。


画像は全て4月23日(日)の花情報です




[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-25 05:34 | 花のささやき | Comments(0)

山笑う

草木が芽吹き、鳥が囀り、新緑が映える良い気候となりました~山が笑っていますね101.png

c0042869_18285695.jpg
4月24日(月) 九千部岳 単独 晴れ

トレイルセンター朝9時~これからのお二人が牧場遊歩道周りで登られるとの事で~
私は尾根から周回としました~また山頂でお会いしましょうね~165.png

c0042869_18301858.jpg
毎度のゆっくりのんびり歩き、オマケに一人旅~(笑)
この尾根道「ホソバナコバイモ」さんが名残花になる頃には辺り一面ワチガイソウの出番となるのです



c0042869_18283407.jpg
c0042869_18291657.jpg
ヒカゲツツジが咲き始めウリハダカエデの花も可愛く木々が賑やかな季節を迎えますね~
山頂では登山口でお会いしたお二人に続き2組~下山道で2組と平日には珍しく~110.png
一人でも全然大丈夫~な私でした~168.png


c0042869_18293523.jpg

c0042869_18295932.jpg
スミレには手を出すな~と誓っていたのですが、シハイスミレは斑入りと斑入りではない2種あり~
タチツボの白い「乙女」さん等足元は絨毯で結局周回は4時間コースとなりました~150.png

今日は海を選択した相方さんにお土産画像もあるし良しとしましょ~172.png


[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-24 18:58 | 山歩き | Comments(2)

急ぎ足

4月22日(土) 途中帰宅の雲仙 2名 晴れ

一週間経つと違う花達もお目覚め~本日は「バイカイカリソウ」の開花確認とヒカゲツツジのご様子伺い


c0042869_21172360.jpg
「バイカイカリソウ」「タチネコノメ」「コガネネコノメ」「アオハコベ」「ハルトラノオ」と足元は賑やかに

c0042869_21164824.jpg
仁田から妙見への登山道では日当たり良好な場所でヒカゲツツジ一番花??まだまだこれからですね

鬼人谷から新道を歩き出したものの途中急用の電話で大急ぎ下山となり~
残念でしたが山は逃げないもんね165.png
薊谷から仁田への戻り道はエイザンスミレモード全開~濃いの薄いの小さいの大きいのと様々に~
白いヒゴスミレ擬き?ありで楽しみですね

c0042869_21170544.jpg
少々駆け足での下山道、最後にこれからのお二人と遭遇~何と「神戸」からとの事~有難うございまっす!
手には改訂版「長崎県の山」ではありませんか~感謝・感謝でした169.png

c0042869_21174271.jpg
本日も嬉しい出逢いの山歩きとなりました~次は何処へ



[PR]
# by otohime_22 | 2017-04-22 21:38 | 花のささやき | Comments(0)