<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

レアル雪道を歩く

久し振りにレアルと山歩きを・・・・・まぁ!雪山散歩となりました~005.gif

3月28日(火) 仁田から周回 2名&レアル 晴れ

孫ちゃんを送り届けて少々静かな朝~お天気は山日和049.gif
ではでは・・・・お散歩と行きましょう~
c0042869_15435988.jpg

仁田から歩き始めると、ん??雪が・・・037.gif


c0042869_15434232.jpg

c0042869_15444411.jpg
何と何と名残の霧氷に雪道歩きとなりました~038.gif

レアルは時折相方さんに抱っこされ、鬼人谷手前ではバッタリの出逢い、Mさんの奥さんにも声かけて頂き嬉しい時間となりました029.gif

これからの花達も準備中~やっと目覚めた「イワネコノメソウ」のオレンジにも逢えて満足満足~061.gif


c0042869_15441414.jpg

c0042869_15442816.jpg


[PR]
by otohime_22 | 2017-03-28 16:07 | レアルと一緒 | Comments(2)

長崎のマツターホルンへ

良い天気になり九重方面の花散策とも思いましたが少し先が花のご機嫌良いかも・・・・・
思い立ち川棚町へ向かいまして

3月19日(日)虚空蔵山(こくうぞうやま)608M 2名 晴れ

地元の方には「こくんぞさん」の呼び名があり見る方向で「マッターホルン」の様相です
前回登ったのが何時??という程ご無沙汰~039.gif


c0042869_07330393.jpg
で、今回は木場登山口から新道(冒険コース)をチョイスして下山をファミリーコースとしました~006.gif

c0042869_07323316.jpg
長い岩場の鎖や、急登にふぅふぅ~やっと山頂で066.gif

3組程で静かな山頂に突然響く太鼓の音~何と「山開き」だったんですね038.gif
下山開始直ぐに賑やかな声も聞こえ出し「岩屋口」からの登山者次々に~「老若男女」凄い数で・・・・
山頂下分岐にて係りの方から岩屋口ではイベントやっていますのでとのご案内も頂き、帰り道のお立ち寄りでした~051.gif


c0042869_07324812.jpg
地元の方々お世話になりました~お土産有難うございました~060.gif

木場登山口(9:30)~山頂(10:22)~下山開始(11:00)~木場登山口(11:33)




[PR]
by otohime_22 | 2017-03-20 17:28 | 山歩き | Comments(2)

マンサクは??

この時季「まず咲く」のマンサクが気になります~030.gif

3月18日(土) 多良山系権現様まで 2名 曇り
軟弱夫婦は取りあえず楽チンコースから花詣でへ

先に小屋へ立ち寄ると~あら!! そよさん&山馬鹿さんが~029.gif
しっかり黒木から登られたお二人と御一緒にホソバナコバイモから覗きましてマンサクへ

c0042869_06543914.jpg

関西方面からのツアー登山もあり結構な賑わいでした~037.gif
石段途中で斜面を覗く私達に興味津々なご様子「何があるんです??」
「スカートの中をチョット覗いています~(笑)」の私~006.gif


c0042869_06542724.jpg
ただ今年は開花も遅くやっと一株がフワッ~と開きかけでした・・・・042.gif

国見のマンサクさんも今年はちらほらな感じで~権現様のマンサクを狙うもののピント不明~008.gif


c0042869_06540989.jpg
それでも花師匠WさんやNさん達との出逢いもあり相方曰く「今日の収穫は皆さんとの出逢いやったね!!」
たまには良い事言うやん~049.gif

之より経ヶ岳まで行くと言うお二人とはお別れ~051.gif
再度の金泉寺小屋でどっかり居座った軟弱夫婦でした~079.gif


[PR]
by otohime_22 | 2017-03-20 07:15 | 花のささやき | Comments(0)

のんびり普賢岳

3月17日(金) 仁田から普賢岳 2名 晴れ


c0042869_16531812.jpg


前日散歩中の相方さんから「山白いよぉ~」との連絡が・・・・030.gif
と言われましても~母の病院付き添い2件ありですから・・・・無理002.gif

で、本日は白くない尾根を眺めながら軟弱歩きです~笑


c0042869_16535140.jpg
静かな薊谷は春の気配でしたが、山頂下では名残の雪~でも「ツルツル」要注意でした042.gif

c0042869_16542599.jpg

c0042869_16541335.jpg
遠くで子供達の声が響いていたのですが結局誰一人逢う事なく下山でした~059.gif
シロバナネコノメソウもそろそろお目覚めかなぁ~待ち遠しいね061.gif


[PR]
by otohime_22 | 2017-03-18 17:07 | 山歩き | Comments(2)

逆戻りを楽しむ

一昨日の陽気が一昼夜で冬へ戻りました~山の天気は判らないもんですね005.gif

3月9日(木) 国見岳  2名  曇り時々晴れ

白くなった雲仙で今季は最後かも~と雪遊び??
裏街道は規制がなかったものの凍結箇所があり、まだ冬タイヤのままで良かったと~006.gif



c0042869_08295443.jpg
今日は静かな吹越から尾根へ一気に登る事に~
駐車場も登山道も一番乗りだったようで先発隊は野兎の足跡のみ~070.gif

c0042869_08283323.jpg
登山口では3~4㎝の雪が尾根へ登る頃には10㎝近くになりアイゼンも不要なフカフカ道でした029.gif
が・・・・やっぱり急登は・・・・キツイ007.gif


c0042869_08292065.jpg


c0042869_08290337.jpg
途中怪しい雲行きも国見岳山頂では青空~途中の鎖は冷たくて参りましたが~042.gif


c0042869_08285189.jpg
ピストンで下山開始の登山道で三組さんと遭遇しただけ~

きっと明日は青空になる事でしょうが・・・・雪は残っていたら良いですね030.gif058.gif


第2吹越登山口(9:44)~尾根分岐(10:55)~国見岳(11:24)~第2吹越(12:35)

[PR]
by otohime_22 | 2017-03-10 08:52 | 山歩き | Comments(2)

行ったり来たり

3月7日  まだまだ春探し

先週半ばからの風邪が長引いてやっとノソノソ亀歩きでお散歩
池之原や薊谷を行ったり来たり~042.gif

下界では7℃あった気温が仁田峠では0℃~風も冷たく、観光で訪れていた方や山登りの方々は口々に「さぶっ!!」



c0042869_08164013.jpg


薊谷まで歩くと何だか此処は春を思わせるほっこり感~058.gif
気になるツクシショウジョウバカマの群生を覗き見です
おぉ~頑張ってるぅ~049.gif


c0042869_08165500.jpg
足元の小さなユリワサビだけが目立っていました056.gif


c0042869_08170927.jpg



シロバナネコノメソウの固い蕾は確認出来たけどお目当ての花芽さんにはフラれて~005.gif

やっぱり春の足音は冬との間を行ったり来たりなんだねぇ~
私と同じだ~028.gif
待ち遠しいね!「春」さん



[PR]
by otohime_22 | 2017-03-08 08:32 | 花のささやき | Comments(0)

春はまだかな

2月も終盤~25日~26日地元公民館で恒例「公民館まつり」
で、毎月お世話になっている「パッチワーク講座」も作品お披露目~051.gif

c0042869_08513217.jpg


相変わらずバタバタで26日やっと顔出しでした~042.gif

さて彼方此方から「春の妖精」舞い降りる~の声が聞こえてきますが、我が家は足慣らしから・・・

2月28日(火)
レアルのお散歩兼ねての雲仙山系「矢岳」までお茶タイムへ063.gif

c0042869_08443121.jpg

c0042869_08450375.jpg

宝原登山口から登ると、2つの小さなピーク越えで結構鍛えられますよ~005.gif
山頂手前に三角点

c0042869_08444170.jpg

1時間足らずで山頂へ~レアルには嬉しいお散歩でした006.gif

短い時間ながら充分に歩いた気になる「矢岳」は間もなく春の花達も顔出してくれそうな心地よい山です~058.gif049.gif

処で最近「丸くなったね!!」と言われて「まぁ、それなりに歳も重ねてきたしね~人にも優しくなるわ」
おっと!!
そうではなく「顔!顔!!」

なんだぁ・・・・そっちか079.gif



[PR]
by otohime_22 | 2017-03-01 09:12 | 花のささやき | Comments(2)