気まぐれ散歩

miratitti.exblog.jp

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記

<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

仕上げは・・・・

山歩き38回目 6月24日(金) 北九州「平尾台」 お初の貫山・大平山 4名

比婆山系から北九州二男宅へ着いた翌日の事~

またまた豊津の信ちゃん・俊ちゃんご夫妻にお世話かけまして~042.gif

相方初めての平尾台~005.gif
今回は雲行き怪しくも何と何と梅雨明け思わせるような好天気になりました~058.gif
c0042869_22284642.jpg


昨年9月花散策にご一緒頂き、この時季に出逢える花もご案内お願いです~
c0042869_22302745.jpg


平尾台スタイルが決まっておりますね~038.gif
さてこの日の様子はこちら豊津の信ちゃん宅にて既にアップされております~006.gif

遅れレポになりましたがお初の貫山にて記念パチリ061.gif
c0042869_22341866.jpg

更にお昼頂いた「冷やしうどん」とても美味しくて喉越しツルツル~
c0042869_22354981.jpg

信ちゃん~ご馳走様でした~043.gif

c0042869_22363126.jpg

c0042869_22364673.jpg

花探しをしながら歩いてここもお初「大平山」

c0042869_22374517.jpg

カキランの群落にはビックリです

そして・・・・・・
c0042869_22384584.jpg

c0042869_22385740.jpg


ヤマトキソウや名残のトキソウにもご案内感謝です~056.gif

予想以上に太陽がいっぱいとなった平尾台で遠征も終盤となり~
帰宅した私の腕「トートンカラー」も山旅の良き思い出でした~070.gif


                     
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-29 22:56 | 山歩き | Comments(9)

比婆御陵から立烏帽子

中国地方の中央「比婆山」とは神話の山とされている
c0042869_795558.jpg


烏帽子山(1225M)からも比較的歩き易く整備された登山道を御陵へ向かいます
c0042869_732996.jpg
c0042869_7114747.jpg

マイズルソウの名残花がありました~



比婆御陵は「伊邪那美命の陵墓」とされブナなどの古木の中イチイが配されているとの事

比婆山とは六の原を囲む伊良谷山・毛無山・烏帽子山・御陵・池ノ段・立烏帽子・竜王山の総称国土地理院では此処御陵北のピークを「比婆山頂」としているそうな・・・029.gif
c0042869_7294158.jpg

↑1264M比婆10合目(10:19)


御陵を過ぎ大きな分岐に出ました~「越原越(1120M)」 おっぱらごえです
c0042869_212631.jpg
 

此処で気になる「千引岩」を巻くコースへ向かったので「段の池」を端折っていまいまして~11時過ぎです
c0042869_2182275.jpg
  

此処から立烏帽子への道はとても心地良いルート歩きです
c0042869_21131975.jpg

程なくすると眼下に立烏帽子駐車場が見えてきます

その手前に立烏帽子への分岐がありました~
c0042869_21161946.jpg

15分程緩やかにカーブする登り~途中振り返ると・・・・ホウノキの大きな花が~

そして比婆山系最高点立烏帽子山(1299M
c0042869_2120210.jpg


11時29分狭い山頂で3座目の「パチリ」です061.gif
暫し山頂からの景色を愛で下山です・・・・・
c0042869_2124158.jpg


c0042869_21255642.jpg

ここ立烏帽子駐車場にはトイレや水場、避難小屋がありまして~063.gif
小屋を拝借しランチタイム~入口には「熊注意~必ず締めて下さい」と。。。。。。

そうそう今回「熊よけ鈴」を初めてザックに着け歩きましたよ~

さて休憩後は県民の森への長~い戻り道
c0042869_21325573.jpg

c0042869_2134654.jpg

c0042869_21345680.jpg


途中この景色に暫くは撮影タイム~
そしてこの道もまた「ササユリロード」となりました
c0042869_21405635.jpg

まだまだこれからの蕾も沢山です~
c0042869_21413951.jpg


無事第一キャンプ場から管理センター裏へ戻ったのは13時となり
c0042869_21433836.jpg

お風呂で汗を流しこの後、北九州へと走りました~お初の「ササユリ様」無事逢えて良かった~051.gif
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-29 07:34 | 山歩き | Comments(1)

続・比婆山系

県民の森センタースタッフさんから「ササユリ」開花していますよ~嬉しいお言葉

毛無山への標識横目に先ずは出雲峠へ~キョロキョロ歩きの私・・・・・
c0042869_19433828.jpg


程なくピンクの蕾が・・・・・005.gifc0042869_19441481.jpg

まぁ~お初の出逢いです~
これササユリ様ではありませんか~038.gif
c0042869_19452750.jpgそれにしても色白さんですね

先ずは「クンクン」香りフェチかぁ~い070.gif 独特な香りでしたね

出雲峠(8:55)へ到着~広場の様相
c0042869_2044964.jpg


目指すは「烏帽子山」~この頃になるとガスがかかり・・・・
c0042869_2075147.jpg






それでも足元は結構な賑やかさ~



c0042869_20184616.jpg

c0042869_20185946.jpg





c0042869_20191380.jpg

c0042869_20193118.jpg
c0042869_20204100.jpg

そして烏帽子山到~着(9:49)
c0042869_20294166.jpg
ネバリノギラン・ギンリョウソウ目玉のオヤジ風~コケモモ・ベニウツギ・エンレイソウ花跡・・・・・愛でるも展望無し・・・ 
               ~続きます~
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-28 20:45 | 山歩き | Comments(0)

ササユリと出逢う道

c0042869_22203125.jpg


山歩き37回目 
6月23日(木) 中国地 比婆山系 tetu-1&ミラ

昨夜は倉敷へ宿泊し、岡山で所用を済ませて辿り着いた「広島県民の森センター」
とても良い施設でした~

登山口は此処ですからとても安心~

c0042869_22234663.jpg


朝8時準備をして歩き出す頃には予報に反して「青空」
c0042869_2225155.jpg

c0042869_22252591.jpg


予定では出雲峠~烏帽子~御陵(比婆山)~池ノ段~立烏帽子~登山口 でしたが、池の段を飛ばして立烏帽子ピストンとなりました・・・・・・・・あれ???
c0042869_22335258.jpg
c0042869_223482.jpg
登山道淡い色合い~「コアジサイ」の群生です~♪

                ~続きます~
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-28 08:22 | 山歩き | Comments(0)

三嶺へ

四国の山編NO2 

山歩き36回目 6月21日(火) 剣山系三嶺(1893.4M) tetu-1&ミラ
c0042869_21305492.jpg

↑ 三嶺山頂直下

本来であれば昨日の内に登山口の予定でしたが、さぬき市の長男宅から仕切り直し

登山口「名頃」へは10時になりました~042.gif

c0042869_21345882.jpg

此処名頃の登山口は立派な駐車場と登山者用トイレがあります

そぼ降る雨の中、今剣山からの縦走を終えたばかりの学生さん達の一団
「乾杯~今君は人生の~大きな大きな舞台に立ち~♪」
「乾~杯~」エネルギー一杯の声が響きます・・・・・・060.gif

これからの私達、頑張れるかなぁ~
c0042869_21383332.jpg

さて平尾谷川に沿って林道を50分程歩きます~すっかり雨は上がりまして~058.gif
c0042869_21414119.jpg


白い「ウツギ」や赤い「藪ウツギ」がとても綺麗です
c0042869_715283.jpg
c0042869_721176.jpg












いよいよ旧登山口~此処からが本番ですね!
c0042869_2146664.jpg

登山道は気持ちの良いブナなどの大樹の森~
一人下りて来られた方は地元の方でしたが、霧で展望を望めないと途中退散との事・・・・・

天気予報「午後晴れ間あり」を信じて私達は進みますよ~
c0042869_21534423.jpg

c0042869_21505126.jpg

ダケモミの丘と言われる林道終点登山道からの分岐です

一組の団体さんが下山中~もう一頑張りですからとエールを頂きました066.gif

稜線の南側を巻き視界が一気に広がり~
c0042869_2156069.jpg

ザレ場を登り・・・・
c0042869_21563650.jpg

山頂分岐です
c0042869_21574028.jpg

右には無人の「三嶺ヒュッテ」があります

池とミヤマクマザサの草原に「ホッ」と一息入れて~もう山頂まで一登り
c0042869_2202983.jpg

c0042869_2204596.jpg

c0042869_2265596.jpg

13時過ぎ~山頂でやっとランチタイム休憩~063.gif
東に剣山などが望める360度の展望は今一つでしたが、3時間の疲れも吹き飛ぶ山でした~
c0042869_229534.jpg

また此処はオーバーユースの問題で、山頂付近では裸地化の拡大もあり、埴生再生の努力がされておりました~
私達も登山者としてのマナーを改めて肝に銘じ山を歩かなければ~045.gif

さて14時前となり下山道は名頃へピストンです
コメツツジの小さな花にも挨拶しながら下りました~056.gif
c0042869_2217456.jpg


ところで逢えないと想っていた小さな花「ツマトリソウ」(サクラソウ科)が何と私を待っていてくれた事には大感激でもありました~
たった一株・・・・・
c0042869_22204472.jpg

大事に此処で育ってね~
c0042869_2230145.jpg


名頃登山口(10:21)~旧登山口(10:57)~分岐(12:06)~ザレ場(13:06)~山頂13:29)
下山開始(13:50)~名頃登山口戻り(15:40)
c0042869_2223226.jpg

夕暮れの瀬戸大橋を渡り四国を後にした私達は・・・・・まだまだ続く山旅へ~続く
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-26 22:31 | 山歩き | Comments(4)

四国・広島・北九州の旅

19日(日) ETC最終日に四国香川へ~

四国の山編NO1  
山歩き35回目 6月20日(月) 香川・徳島県境 六十六番札所「雲辺寺山」 927M tetu-1&ミラ
c0042869_1545162.jpg

↑ 山と渓谷参照

この日剣山系へ移動の予定でしたが、朝から大雨警報が・・・・・・
予定を前後して長男夫婦とお嫁ちゃんの実家徳島へ向かいました~

しかし帰り道それほどの雨にもならず、長男達と別行動~急ぎ雲辺寺山へ

c0042869_15115295.jpg


香川・徳島県境に連なる阿讃山脈西に座する「雲辺寺山」

山頂「雲辺寺」は四国八十八霊場中、最高所と言われているらしいのですが、簡単にロープウエイでもOK~042.gif

私達は、健在するお遍路道です~の予定が・・・・・・・005.gif
c0042869_15182197.jpg

c0042869_15191238.jpg


既に林道をかなり走ったようで・・・・・途中から歩きとなりました
c0042869_1520591.jpg
c0042869_15211165.jpg

山岳寺院「雲辺寺」へ到着して先ずはお参りです~お出迎えは凄い数の五百羅漢様
c0042869_15243440.jpg

c0042869_15285320.jpg

この横を更に登った処「毘沙門展望所」が山頂~
c0042869_15252688.jpg

c0042869_15262447.jpg


この展望所から360度景色を楽しむことが出来るとか~061.gif
c0042869_15304749.jpg


16時近くになり静かな林道を車へと戻ります~059.gif

ところで残念な事に三角点があるのは1kmほど離れた無線中継所の裏だそうで・・・・・・・

遍路道と共に課題を残す結果となりました~047.gif
・・・・・・・・山旅NO2「三嶺」へと続く・・・・・・
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-26 15:48 | 山歩き | Comments(2)

予報は・・・・・

c0042869_2033293.jpg


多良山系「諫早少年自然の家」にて宿泊学習に参加していた男子生徒が15日から行方不明との事で
とても気になっていましたが、先ほどのニュースで「無事保護」とのこと!!

良かった良かった~雨の中頑張ったね!
ホッとしました。。。。。。

さて皆さん、何時も有難うございます~明日も明後日も雨予報ですが、暫し留守をします~<<(__)>>

お土産レポお待ち下さいませ~042.gif057.gif
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-18 20:44 | 花のささやき | Comments(0)

そろそろ見頃

山歩き34回目(お庭巡り25回目) 6月17日(金) 九千部岳 tetu-1&ミラ

c0042869_2173648.jpg


ガスの切れ間、素晴らしい「ヤマボウシ」が谷間に映えています~
c0042869_20582083.jpg


c0042869_20592033.jpg


c0042869_2101717.jpg


c0042869_2103162.jpg


雨の合間に急ぎ足です~049.gif

吹越方面や牛首岩方面も見事~梅雨の晴れ間を狙って如何でしょう~

足元の小さな花達も待っていますよ~006.gif
c0042869_215199.jpg

c0042869_2151447.jpg


ナガバノモミジイチゴも~058.gif
c0042869_2165731.jpg


ところで此処から眺めた国見岳北斜面では土砂が流れて崩壊した様子が見えます~
登山道からはかなり離れていますが、大雨の後の登山道、お互いに注意したいものですね!

吹越登山口(14:00)~自然歩道分岐(14;30)~山頂(14:50)~吹越登山口(16:05)
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-17 21:18 | 山歩き | Comments(4)

雲仙山系情報

c0042869_22315785.jpg

梅雨の大雨要注意ですね!
我が家では頂いた蘭の鉢にニョキニョキこんな物が育っています~005.gif

ところで先日から降り続いた大雨により雲仙では仁田循環道路肩の一部が崩れ通行止
国見岳や普賢岳への登山については池之原や第2吹越登山口となりますのでご注意下さいね。

尚復旧にはひと月程かかりそうだとの事、詳しい情報はこちらからどうぞ~

またミヤマキリシマの後はヤマボウシですね~ちらからどうぞ~
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-15 22:47 | 花のささやき | Comments(1)

平治岳絨毯へ

山歩き33回目 6月14日(火) 豊津の信さん&俊ちゃん・いーさん ・Haru&Hiroさん                      tetu-1&ミラ                                      

梅雨の真っ只中~お日様マークが「ポツン」~早起きしました070.gif

c0042869_2271911.jpg


そろそろ九重方面行きたいね~豊津の信さんから今年も嬉しいお誘い頂きまして~060.gif
昨年は星生ミヤマの素晴らしいルート歩き~
ただ平日堂々は少々相方さんに後ろめたくて~037.gif
しかし今年は遠慮なく堂々~051.gif

お誘い頂いた豊津の信さんご夫婦と待ち合わせて、8時過ぎ男池駐車場にて、いーさんやHuruさんご夫婦と合流です

c0042869_19195032.jpg

c0042869_19201230.jpg

一度多良金泉寺にてご一緒したHiroさん、花話題で直ぐに盛り上がります
私達はもう「遅れ隊」でした~042.gif

「今日のルートは急登らしいよ」「えっっ聴いてないよ」「でも花探して歩けば楽しいかも・・・」「そうだよね~」
アハハハ~前向き前向き~

しかし・・・・・この登り・・・・やっぱり急!!
c0042869_19404899.jpg
「大丈夫??」と時折信さんの声~「ふぅ~」静かになった私です025.gif














c0042869_1937207.jpg

c0042869_19374991.jpg







c0042869_1938277.jpg

c0042869_19384567.jpg
c0042869_912253.jpg


頑張った山頂ではミーコさん達と嬉しい遭遇のご褒美がありました
c0042869_19553033.jpg
c0042869_1955462.jpg









花には負けてない??華揃いでっす
c0042869_2282163.jpg

c0042869_19575195.jpg

c0042869_1958143.jpg

c0042869_200488.jpg

本日も沢山の山友さんとご一緒頂き、また嬉しい遭遇もあり~061.gif

14時30分無事に吉部へと下山しました~皆さんお疲れ様~
c0042869_2041685.jpg

楽しい一日に感謝・感謝~<(__)>          
[PR]
by otohime_22 | 2011-06-15 20:24 | 山歩き | Comments(12)

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記


by otohime_22