カテゴリ:花のささやき( 348 )

我が家では

雲仙の貴婦人さん開花も気になるのですが・・・・・
今年諦めていた「胡蝶蘭」の蕾が日に日に膨らみ毎朝毎夕お声かけしております109.png

c0042869_19155357.jpg

寒い冬をどうして過ごしていたのか既に忘れてしまいましたが、大株3鉢は大事をとって施設の母の処で冬越~
でも・・・・暖かく過ごして葉も根も元気なので新しい根がニョキニョキですが、何と花芽が立ちませんでした~147.png

我が家に残した2年物の鉢、相方さんからの贈り物で実は2株立ちでしたが、昨年一株が寒波でお亡くなりに~145.png
残った一株は時折厳しく育てたのが(ほっておいた??)良かったのかここにきて立派に5個の蕾が着いておりまして~165.png
元来自然の中で育つ「ラン」です~あまり大事にしてもダメなのかなぁ~
向日葵も咲き始めたというこの時季に明日にも開花しそうで気になる日々なのであります~168.png

c0042869_19285006.jpg


更には・・・昨年秋に頂いたシクラメンもまだまだ元気で~このまま夏越が出来たら嬉しいな166.png

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-08 19:33 | 花のささやき | Comments(0)

いよいよ梅雨入りです~

昨年は既に開花だった「オオヤマレンゲ」が気になる処~雨が落ちる前に一歩きでした^^;;

c0042869_1482664.jpg


ミヤマキリシマのシーズンも過ぎ平日の山歩きはとても静かで「カッコウ」「ソウシチョウ」「ミソサザイ」「ヤマガラ」「シジュウカラ」等の囀りだけが響いておりました~♪

薊谷を過ぎ一登り、鬼人谷口から新登山道へ入ると、西の風穴で栃木からのご夫婦と遭遇~
この時季九州を歩かれるそうで今年は「雲仙」にしました!との嬉しいお言葉~\(*^^*)/
折角のご縁なので普賢岳をご一緒することに~
c0042869_14134714.jpg

オオヤマレンゲはもう少し先の開花となりましたが、立岩の峰から平成新山や有明海からの遠望を楽しまれて「やっぱり山はいいなぁ~山歩きは良いなぁ~」「いやぁ~雲仙は素晴らしい」と御主人の声
素直に喜んでいらっしゃる姿に此方まで心が「ジーン」となりましたよ~^^♪
c0042869_14175241.jpg


普賢山頂では山口からの元気な山ガールさん3人~紅葉茶屋休憩ではそれぞれにお話しも弾んで~
c0042869_1421233.jpg


下山道はゆっくり花詣での歩きとなりましたが素敵な出会いのお庭巡り~またのお越しをお待ちしておりますね♪

吹越あたりの車道脇では「ヤマボウシ」の色付きが始まりました。

「雲仙お山の情報館」 ヤマボウシ開花情報第1号

ヤマボウシ(別名ヤマグワ) 小さな花が20~30個集まった球状の頭状花序で4枚の総苞片が徐々に白く色ついて初夏の山々を白く彩る

絹笠山、池の原周辺等群生地6か所で「色付き始め」見頃予想は中旬頃
開花状況は雨などにより変化する。
色付き始め→一部見頃→ほぼ見頃→見頃→色あせ始め→終わり で示す

皆様梅雨の合間に楽しみな花達を楽しんで下さいね~

尚、画像は全て6月6日(火)の情報となります。

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-07 14:37 | 花のささやき | Comments(0)

四国の寄り道

三好のお嫁ちゃん実家にてたまたま目にした新聞記事~146.png
相方さんも是非見てみたい「クマガイソウ群生地」らしく・・・・・


c0042869_06270879.jpg
道の駅「木の香」への途中お立ち寄りです
かずら橋を目指して狭い道をクネクネ走り~案内版から山手へまたまたクネクネ~148.png

斜面一杯の「クマガイソウ」圧巻でした~165.png
管理人の奥様らしき方「もう少し早い時季だとまだ綺麗でしたよ~」との事
c0042869_06265254.jpg
広い斜面には他にも沢山の山野草~見応えあります
特に気になったのが・・・「ナベワリ」ボケていますが~一度逢いたい思っていたので此処で見れたので良かった!!
雲仙で見る「ヒメナベワリ」とは全然違うよぉ~
c0042869_06273545.jpg
更に不思議な「ハッカクレン」希少種らしい~大きな葉の下で赤い花がぶら下がりです
お山でクマガイソウを見た折にサルメンエビネも近くにあった事を思い出しながら、此処でも直ぐ傍で「サルメンエビネ」~セットなの??
c0042869_06272492.jpg
サクラソウのお仲間??「カッコソウ」もクリンそう等と一緒に咲いておりました~
蕾だった「ベニバナシャクヤク」等沢山の野草が管理されておりますがやはりこの「クマガイソウ」の斜面には圧倒されてきました172.png

皆様も機会がありましたら是非一度お立ち寄りくださいませ~

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-06 06:49 | 花のささやき | Comments(0)

応援隊

本日は市民清掃日~我が家もご近所さん方と早朝より清掃に勤しみ、その後はプチお茶会~109.png
予定よりも早めの終了で・・・・「どうする?」行くよね~105.png

6月4日(日)オオヤマレンゲさんのご機嫌伺い&高校総体登山応援へ166.png

少し遅い時間となりましたので仁田から薊谷経由の紅葉茶屋へ
高校生は今朝6時には田代原から行動開始の予定なので既に普賢山頂から下山の予定


c0042869_18280835.jpg
薊谷では鳥観察会のご様子~静かに通り過ぎましょ^^;;
途中ケハンショウズルの開花が増えパチリ~165.png
c0042869_18274030.jpg
紅葉茶屋で暫し待つと・・・・
c0042869_18275629.jpg
頑張っている高校生達が下山してきまして~「頑張ってね!!」
その後鬼人谷から新道へ時折心地よい風を感じながら「オオヤマレンゲ」さんの様子伺い168.png
c0042869_18294913.jpg
国見岳のミヤマさんが寂しくなる中「貴婦人さん」は期待大となりました~110.png
一番花は数日後??かも~また出かけましょ101.png
c0042869_18282031.jpg
本日はピーク無しのお庭巡りとなりましたが、これからの「コウツギ」や「山紫陽花」「テリハアカショウマ」等の花芽が嬉しい歩きでした~174.png

画像は全て6月4日の情報となります

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-04 18:51 | 花のささやき | Comments(0)

気になり出かけてきました~>_<

6月3日(土) 九千部岳 2名 晴れ
昨年は8日、既に谷が白かったのですが・・・今年はまだまだ・・・

c0042869_20361538.jpg


吹越からの軟弱登山ですが、宗像からの団体さんとの遭遇や山友花友Sさん達との情報交換もあり~^^♪
c0042869_20381957.jpg

山頂では「シモツケ」準備万端
c0042869_20384045.jpg


ヤマボウシは寂しい感じではありますが、足元の花達は変わらず準備中で頑張っています

c0042869_20412639.jpg

「クモキリソウ」「イナモリソウ」これからの楽しみです~

さて雲仙山系では高校総体登山競技開催中~
c0042869_20485913.jpg

応援宜しくお願いしますね~\^^/

尚、画像は6月3日(土)の情報となります。

26年目の祈りの日~夕刻静かに黙祷でした

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-03 20:54 | 花のささやき | Comments(2)

四国へ

5月25日(木)~28日(日) 徳島三好にて長男嫁ちゃん宅母上「久美子さん」七回忌法要に出席
c0042869_14103753.jpg


とは言え法要は27日(土)なので~^^;;

5月26日(金) 西赤石山(1626M) 2名 晴れ

2010年5月には東赤石へ登りました。
今回は「アケボノツツジ」諦めてはいたのですが、何と健気でしょうか・・・待っててくれまして~

登山口「東平(とうなる)」は道の駅マイントピア別子から更に奥です。
6時過ぎ静かな登山口へ一番乗り~(下山した折にも3台だけ)

c0042869_14225058.jpg

兜岩越から山頂ルートとしました。
c0042869_14245570.jpg


幾度かの橋を渡り鉄塔下を抜け急登りから空が近くなりやっと兜岩まで~休憩・休憩~
此処で食べたシャーベット状態「たらみフルーツどっさりゼリー」でバテバテの身体も生き返った感じ~

10日程早かったら見事なアケボノさんだったかも~と山頂を眺めて最後の一登りを頑張です

途中誰にも逢わず山頂も静か・・・・・暫し眺めを堪能して見事なツガザクラにも拍手~
c0042869_1435323.jpg

下山道は「サイゴクミツバツツジ」のトンネルでした~♪
下山開始直後に本日初めての登山者2人と遭いました~^^;;
銅山峰ヒュツテ前までも長い長い下りでしたが、木々や沢山の花達に助けられゆっくりゆっくり歩きで無事戻りましたよ~\(^^)/

c0042869_14404755.jpg


「酢の木」「メギ(コトリトマラズ)」「ウスノキ」
「コクワガタ」「アカモノ」など等~まだまだ沢山の花達と出逢いまして~さて次は何処へ

登山口(東平)6:20~山頂(10:04~10:44)~銅山峰ヒュツテ(12:27)~登山口(13:30)

[PR]
by otohime_22 | 2017-06-01 14:52 | 花のささやき | Comments(2)

5月20日(土) 吹越から国見岳 2名 晴れ

c0042869_20074864.jpg
c0042869_20080410.jpg
久し振りの急登を尾根まで頑張ると~「えぇ~っ!昨日の今日なのに・・・」の国見岳斜面はミヤマさんの彩りが~109.png
吹越駐車場には既に6台程の車があり登り始めると下山のお方とすれ違いです
c0042869_20085879.jpg
目立っていた「コバノガマズミ」準備中はアズキナシ~
最初から最後までキツイ登山道ではありますが、木々の目覚めも多く楽しみながらのゆっくり登りです166.png
c0042869_20092054.jpg
ツリバナやオトコヨウゾメの可愛い花に準備万端はヤマボウシやタンナサワフタギ169.png
尾根では沢山の登山者さん達が国見岳へと向かうようで~やはりこの時季は大渋滞でした147.png
c0042869_20084072.jpg
c0042869_20082478.jpg
ともあれ本日もお庭巡りを満喫~楽しい出逢いもあり良い山歩きとなりました~感謝!
喧噪を避け静かな歩きが楽しめる吹越ルート~お奨めです165.png

で、この好天が続くと週明けには見頃となるかも~「国見岳」
c0042869_20073611.jpg
吹越(9:30)~妙見尾根(10:28)~国見分かれ(10:41)~国見岳(10:58~11:40)~妙見尾根分岐(12:04)~吹越(12:47)

画像は全て5月20日の情報となります

[PR]
by otohime_22 | 2017-05-20 20:42 | 花のささやき | Comments(0)

奥雲仙

一人占めの山頂を満喫~101.png
山頂からの多良山系

c0042869_06093926.jpg
雲仙山系ではミヤマキリシマの時季となり仁田峠など見頃との情報で大賑わいの予想~
「雲仙お山の情報館」開花情報第6号
地獄地帯    (約680M)花期終了
宝原      (約750M)満開
池の原      満開
仁田峠     (約1100M) 8分咲き
妙見・国見岳周辺(約1340M)3分咲き   23日以降見頃予想

5月16日(火) 九千部岳 単独 晴れ
で、気になるお花もあり一人ゆっくり九千部岳へと出かけてみました。
とは言っても楽々コースの吹越から~この選択が意外にGood~165.png
c0042869_06021152.jpg
ヤマツツジやミヤマキリシマのトンネルとなった九州自然歩道は木々の花達も迎えてくれ~169.png
c0042869_06035960.jpg

紅白「コバノガマズミとミヤマ」

c0042869_06025097.jpg
ハルグミ?ハイノキの白い花

c0042869_06024049.jpg
ハナイカダの小さな花とツリバナ&ドウダン準備中~車道脇はジャケツイバラ
c0042869_06022693.jpg
「コガクウツギ」「マルバウツギ」「ツクバネウツギ」

c0042869_06030968.jpg
名残ミツバツツジの足元ではフタリシズカやイナモリソウ、金さん準備中
何だかんだのんびりし過ぎて何時もの倍近くでやっと山頂でした~146.png

c0042869_06491053.jpg
さて今年の「ヤマボウシ」は如何でしょうか~一番苞を眺め「ナツツバキ」は期待大の花芽です♪
誰も来ないね~と下山開始のザレザレ下りで天草からの団体さん20名程と出逢っただけの帰り道でした

追伸 山でのびっくりは良くある事ですが・・・・115.png
   以前山頂で「オダマキ」がお手植えされていた事があり~何だかなぁ~
  「ミヤマオダマキがさいていますよ」との連絡を受けて確認した経緯がありましたが~「ミヤマさんでもなく~」
   数年後山頂から姿が無くなったオダマキさんは2年程前からとある場所でお顔出し
   今年も見事な咲具合でお出迎えでした~立派な園芸種~
   でも~この場所にはとても不釣り合いな感じがします~140.png137.png
   と言っても綺麗に咲いておりまして私がどうこう言える立場でもなく・・・・ま、いいか

   
c0042869_06061478.jpg

[PR]
by otohime_22 | 2017-05-18 06:55 | 花のささやき | Comments(0)

定点観察終盤??

5月2日(火)

小さな蕾に出逢ってひと月が経ちました
今週の「カヤラン」様子は如何かと・・・・Sさんと合流~101.png
蕾だった株が見事です146.png
c0042869_20373187.jpg
c0042869_20371055.jpg
c0042869_20374382.jpg
高い場所にも沢山~見上げて「おぉ~凄い!!」165.png
来年もこの場所で逢いたいものです

c0042869_20375806.jpg
そして足元の花株達の開花も待ち遠しいですよ
キンランやシソバタツナミ、ウメガサソウも間もなくかなぁ~169.png

またお出かけして来なきゃ~109.png


[PR]
by otohime_22 | 2017-05-02 20:59 | 花のささやき | Comments(2)

ヤマシャクを愛でる

本日も山日和~皆さんお出かけしていますか~101.png

我が家はお誘い頂いて「山シャク」詣で

蕾からほどよい開花そして全開モードまでこの斜面は面白い~109.png
c0042869_18495057.jpg
小さな株さん達のご機嫌も気になりますね!
「エビネラン」「キンラン」「ギンラン」全て準備中でしたが、可愛いシュンランはキリッ!っと~165.png

c0042869_18502973.jpg
結局最後にやはり気になる「カヤラン」詣で~この陽気で開花が進んでいました~174.png

c0042869_18501213.jpg
素敵な裾広がりにも逢えて本日も満点~172.png
お付き合い&ご案内頂いたMさん、Sさんには感謝・感謝の我が家であります~さて次は何処へ

画像は全て4月29日(土)の情報となります

[PR]
by otohime_22 | 2017-04-29 19:19 | 花のささやき | Comments(0)