2017年 10月 08日 ( 1 )

西穂高岳独標へ

9月29日(金) 新穂高ロープウェイでオマケの山歩き 曇り後晴れ

山の天気、特にこの時季は要注意ですね!
高山バスセンターにて「往復チケット&新穂高第1・第2ロープウェイ乗車券」を調達101.png

途中の平湯温泉でも登山者さん達が乗り込みます~今日はお天気晴れマーク・・・・だったけどね・・・・

新穂高温泉駅からロープウェイに乗り鍋平高原を経て更にしらかば平駅から第2ロープウェイで一気に標高2000Mを超えます109.png
千石園地から歩き出す~ここでは槍ヶ岳の開祖「播隆上人」祭が5月には開催されているらしい~
と歩き出すも何だか雲行き怪しいぞ!!

それでも登山届を出す時にお話ししたご夫婦(広島のお方)と途中の西穂山荘までご一緒にゆっくりゆっくり楽しみながら~
途中下りもあり~「えっ!これは帰りが辛いかも・・・」
登り返しはキツイので更にゆっくり休み休みです


c0042869_05250023.jpg



最後は急こう配でやっと小屋の屋根が見えて「ほっ!」

西穂山荘 2385Mに到着~大休止で軽く食事~でも天候はますます暗く霧と風が出て展望無し~
寒くなり着込みながら我が家は先を目指すことになりましてお二人とはお別れ~

c0042869_05250500.jpg

登り始めると下山されていた方々が「何もみえないですよ~」と口々に~
本来であれば独標や西穂岳が臨めるのですが一向にガスの中~後ろから若者達が次々に私を追い越す
相方さんはあれあれ~という間に若者の仲間みたいに列の中に~(笑)

丸山ピークを越えてガレた勾配をヒィーヒィー登ると~急に空が明るくなってきた165.png
これより岩稜地帯突入なのでストック仕舞いで手足をフル活用~

c0042869_05251104.jpg

最後の岩場を登ると独標山頂~やったね!

c0042869_05251640.jpg



c0042869_05252671.jpg


西穂高から数えて11峰が独標と言う事なので越えてきたのは12峰と13峰かな??

見ると先程の若者達は既にピラミッドピークを目指していた~146.png
天気は回復傾向なので山頂でゆっくり大休止~174.png
お蔭で2回も記念撮影お願いしまして~

c0042869_05253998.jpg



左手に笠ヶ岳、ピラミッドピークの先には西穂高岳~前穂高岳等展望がくっきり~
後ろには「焼岳」そして何と眼下に上高地のバスステーション広場等等~
ゆっくりしたいけれど帰りのロープウェイに間に合うよう下りましょう~

c0042869_05254960.jpg

何度も振り返り振り返り山荘まで歩き再度の休憩~


c0042869_05255408.jpg

c0042869_05260036.jpg

その後はまたまた登ってきた道を下ります~大きなザックで山荘を目指す登山者とすれ違いです
きっと先の先へと歩いて行かれるのでしょうね~166.png


c0042869_05260667.jpg
千石園地へ戻ると今朝は見えなかった「槍ヶ岳」が~最後まで見送ってくれておりました~

登山口(9:37)~西穂山荘(10:41~11:07)~丸山(11:26)~独標(12:12~13:16)~西穂山荘(14:04~14:25)~登山口駅(15:38)

良い山歩きが出来ました~172.png172.png

[PR]
by otohime_22 | 2017-10-08 06:43 | 山歩き | Comments(0)

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記


by otohime_22