経ヶ岳へ

早くから計画はありましたが、色んな事があり、私も含めてお仲間さん達にも都合が出来、結局は山友「ともぴ~」と久しぶりの経ヶ岳となりました~^^;;

それならば・・・・・車を黒木にデポして平谷登山口へ。
山は彩りも良さそうです。
c0042869_2074795.jpg

朝は冷え込んでいたものの登り始めると明るい日差しに汗が・・・・・

林道出合いから馬の背で小休止、時々覗く紅葉も綺麗~^^♪
c0042869_208634.jpg

さて平谷越まではキツイ登りもありましたが何とか・・・・・離れながらもやっと追いついて大休止~(笑)

此処から一登りガンバです~静かな山道でしたが、山頂下岩場で二人の方が下っていました~早いんですね!
c0042869_2083890.jpg

c0042869_2085371.jpg

ところで、11月17日は普賢岳に細い噴煙を確認し、島原が大騒ぎになった日・・・・あれから17年経ちました~ーー;;
経ヶ岳山頂から見たお向かい雲仙山系は雲の上にひょっこり顔出し。。。。。。
17年もう経ったのかと言う気がします~あの日17歳も若かったんだねぇ~(なんて感慨深い)こんな日があるとは予想していなかったね~(*^^*)

さて山頂では思いがけない出逢いもあったりで賑やかなひと時となりましたが、これはまたの機会に~(笑)

山頂を後に黒木を目指して今度はひたすら下りです~これも結構な急傾斜でガレ場は注意しながら・・・・・やはり汗でした。
c0042869_2092339.jpg

c0042869_2094331.jpg

時に見上げては紅葉を楽しむ時間にして休憩にします~^^;;

無事に黒木の里へ下ると畑に居たおばさんが「お疲れさん」と声をかけて下さいました!
「こんにちは~」と応えながら何だか気になる「??」~(*^^*)
立ち止まって眺めている私に「箒草」だと教えて下さったのですが、これも季節によって紅葉するということです。
c0042869_201043.jpg

c0042869_20103895.jpg


別名「コキア」 藜科 
花は5弁らしいのですがなかなか判りませんでした~>_<
きっと「箒」になるんだろうね~\(^^)/

久しぶりにしっかり歩いた「山」でした~付き合ってくれた山友さんには感謝です~お疲れ様!

平谷登山口(9:00)~林道出合い(9:22)~馬の背(9:35)~平谷越(10:16)~山頂(10:35) 

山頂(11:25)~つげ尾~大払谷~黒木(12:47)
[PR]
Commented by ミラ at 2007-11-17 20:19 x
はぁ~い、沢グルメさんお待ちしていますよ~(*^^*)V

夜の部(宴会)には参加したいと思いますがもちろん豪華景品?なんぞをしっかりお持ちしますので~長●兄様よりお姉様に宜しく~^^;;
Commented by panda at 2007-11-17 23:53 x
ミラさん、お疲れ様でした
経ヶ岳から望む山の稜線きれいですね
箒草の紅葉もきれいです・・・どうしても植物に目がいってしまいます(^^*)
普賢岳が噴火した頃は私も小浜に住んでいたんですよ
17歳も若かったんですね~
まだ赤ん坊がいましたよ ( ̄▽ ̄;)
火山灰に大変な思いをしましたよね。
空が真っ暗になったり・・・
でも、いまもその爪あとが雲仙に上るたび気にかかります。
Commented by ランボー at 2007-11-18 10:18 x
ミラさんお早うございます。

経ヶ岳に登れたのですか!
私達、今年の春と秋に機会がありましたが
来年に取っときます。(近くのミラさんが羨ましい)

普賢岳の噴火から17年たちましたか!時の過ぎるのは早いですね。

遅れましたがアクセス30,000回おめでとうございます。
Commented by りっきー at 2007-11-18 19:54 x
急登り急下降でお疲れ様でした。。
彩り豊かな自然の中を快適に歩けましたね
あれから17年の歳月ですか、日本中がびっくりしたあの時ですそれから五年後には阪神大震災と・・・
山頂から見る山は静かで平和そのものに見えますでも忘れたらあかんね。

箒草、鮮やかですね、大きな一本の草でいい箒が出来ますよでもはいた後に又直ぐ掃除をしなくては(笑い)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by otohime_22 | 2007-11-17 20:16 | 山歩き | Comments(4)

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記


by otohime_22