再びの~^^;;

昨日下った普賢からの登山道、今日は池之原から普賢山頂を目指しました。
c0042869_20504487.jpg


それって毎日歩いてる??
いえ、いえ、そんな事ありませんよ~>_<

池之原では久しぶりの山友さんとの再会もあり、お天気は不安ながらも賑やかに出発でした。
でもね・・・・・・やはり疲れていた「足」は回復しないままの歩きで遅れ気味~

「花」モードに切り替えてゆっくり山頂を目指しましょう~(笑)
山頂から望む本日の「平成新山」、やはりハートストーンさ探しは大賑わいでした~(*^^*)
c0042869_2051330.jpg


「いつ頃新山には登れそう?」「何処から入れる??」~しっかり「無理ですよ」と答えました~それは、不安定な岩ばかりだという事、ガスも結構出ているし、熱い処もまだまだ多いという事、そして何より「山」が生きているから~
勝手に入ることは許されない立ち入り禁止なのですよ~--;;

さてさて山系の紅葉は少し心配な秋ですが、可愛いマユミちゃん達は準備していましたね~(*^^*)
c0042869_20512728.jpg

気がつけば10月です~明日からは少しお仕事モードに気合も入れましょう~ふぅ~
[PR]
by otohime_22 | 2006-10-01 20:57 | 花のささやき | Comments(10)
Commented by あすなろ at 2006-10-01 21:01 x
三日連続の雲仙山行、たいへんお疲れ様でした。
平成新山は登りたいが、いつ解禁になるのやら。
また花の写真はなぜか、鳥兜だけである。

Commented by ミラ at 2006-10-01 21:03 x
koukoさん、こんばんは。
島原の人達にとっては今や「シンボル」の山ですが、災害当時を思いだす光景でした。。。。。

実家は土石流でなくなりましたので一度山頂へ立ちたいと思い、真下にその場所を確認しました。

まだまだ山は生きています~^^;;
Commented by ミラ at 2006-10-01 21:08 x
Greenさん、こんばんは。
眉山登山の日はお仕事なのですね~--;;
私もどうなるか判りませんが子供達と一緒に歩きたいと思っています。

眉山はその昔の噴火時、島原を助けてくれたのですよね~♪
Commented by ミラ at 2006-10-01 21:15 x
moumouさん、今日もお庭巡りの一日でした~(笑)
家事全般がお留守になっています。。。。>_<

山は凄くて怖い処も多く、登る前には隊長さんから決して勝手な行動やコースをはずれて歩かないようにと言われましたがその通りでした~

解禁なんてとても無理ですね~>_<
それでも自分の足で災害の源を確認出来た事はとても貴重でした!
tetu-1さんは本日ダウンしていましたよ~全身に懲りがきているようです~^^;;
Commented by ミラ at 2006-10-01 21:23 x
荷揚げ同行者さん、色々ご配慮頂き有難うございました!

まさに火山でした。。。。。生きていました!

昨日はtet-1も頑張って仕事モードになっていましたが、流石に今日はダウンしています~>_<

貴重な体験でしたが、2日目は状況が判るだけに不安がありました。
あの状態ではまだまだ山は変わりますよね~

Commented by ミラ at 2006-10-01 21:35 x
あすなろさん、今日はお疲れ様でした~!

>平成新山は登りたいが、いつ解禁になるのやら。
今の状況ではやはり無理でしょうね~


Commented by ますも at 2006-10-01 22:45 x
こんばんはミラさん。
ハートストーン自力で探すことが出来ず教えていただきました。
なかなか幸せになれそうもありません(笑)
平成新山20年後、30年後ぐらいに入山できることを願っています。
Commented by CJN at 2006-10-02 11:38 x
こんにちは ミラさん
平成新山の上り心地はいかがでした。一度は登って見たいものですね。でもガスも出ていて無理のようですね。計器の回収はご苦労様でした。岩もすごいですね。
では・・・また!!
Commented by min at 2006-10-02 18:28 x
こんばんはミラさん
《遠くて近い山》そうだったのですね すごいもんだ!!
今日の《ムカゴご飯》おいしそう!!
Commented by まつやん at 2006-10-02 19:57 x
こんばんは ミラさん
昨日の雲仙山行き お疲れのところ ご同行頂き有難うございました。
花の撮影の仕方など、たいへんに勉強になりました。
あのような機能もあるものなのですね。
暇なときにでもカメラの説明書みながら、研究してみます。
雲仙 花の楽園のようにいろんな花が咲きますね。
また違う時期にでもまた伺わせて頂きます。
その時はまたご一緒して下さい。
昨日はたいへんお世話になり、有難うございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年も・・・ 実は・・・・二度目の・・・ >>