気まぐれ散歩

miratitti.exblog.jp

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記

6月九千部岳

山歩き39回目 6月1日(金) ミラ単独 曇り

c0042869_20342110.jpg


なかなかスッキリとはならずでしたが、お庭「九千部岳」が気になり・・・・・042.gif

登山口は既に11時を回りまして、気合いを一つ入れ~「ドッコイショ」028.gif

c0042869_20365149.jpg


何と、吹越直ぐに「ナガバノモミジイチゴ」美味しそうではあありませんかぁ~

コナスビや名残の「金」さん、準備中は「シモツケ」「イナモリソウ」「ノギラン」等々・・・・056.gif

気になる谷はまだまだ~ヤマボウシで白くなる谷を今年も楽しみたいですね~

c0042869_20423890.jpg


因みに昨年6月最終の谷ヤマボウシは・・・・・・・こちら・・・・・・

北尾根から登ったというご近所Yさんとバッタリ出逢っただけの静かなお庭でした~061.gif
[PR]
Commented by 川おじさん at 2012-06-01 21:58 x
私も30日に九千部に登ってきました。
登山者の方からヤマボウシの花芽も出ていないけど何故でしょう?と質問が有り、見てみましたが確かに花芽がついていませんでした。  ヤマボウシは宝原園地や別所周辺、吹越でも咲き始めたので九千部だけが遅れているのかと思っていますが、ミラさんの見解を教えて下さい。 
昨年は各登山道でヤマボウシの実がいっぱいでとてもきれいだったのですが、その反動で今年が裏年なのかも?
Commented by tinnan1515 at 2012-06-02 06:52
 ミラさん、おはようございます。
ミラさんのお庭九千部岳は1062m、私のお庭は536mです。(笑)
木いちごも種類が沢山ありますね。先日、熟した草いちごを口に
入れたらとても甘かったですよ。
私は昨日、マイヅルソウに出会ってきました。

Commented by ミラ at 2012-06-02 07:35 x
川おじさん、おはようございます。
先日は新登山道&国見絨毯お疲れ様~(*^^*)V
Hさんは私も良く知っていますよ~♪

さて「ヤマボウシ」ですが、吹越ではチラホラ総苞がありましたね。
九千部岳では良い年も悪いと言われた年もありますが、全て自然の成り行きと受け止めて今年を楽しめたら良いですね~

昨日出逢った登山者の方も付いていないと心配されていましたが、例年この谷が白くなるのは20日辺りでしょうからゆっくり待ちます。。。。。

乾燥や寒冷には弱いとされているのでやはり雨待ちではないでしょうか。。。。
待ちましょう~(*^^*)

処で、今夜相方の実家では祈りの日追悼「あじさいコンサート」開催です~雨だと明日に延期~良かったら覗いてきませんか?
Commented by ミラ at 2012-06-02 07:42 x
うすきさん、早くも6月となりましたね。。。。。
我庭「九千部岳」では谷が白くなるヤマボウシの時季を迎えます♪

平治岳のミヤマ絨毯も既に堪能されたようですね!!
マイズルソウは今年元気な葉が此方でも確認できましたので楽しみにしています。

明日は21年目の祈りの日・・・・相方実家ではあじさいコンサートが今夜開催です。

私は・・・・観客ですが~(笑)
Commented by まっちゃん at 2012-06-02 22:22 x
ミラさんこんばんは。
多分、初めての書き込みかと思いますが宜しくお願い致します。
ところでご存知の通り霧島が登れない状態です。
今年もヤマボウシを見れそうにありません
そこで時間が出来たら九千部岳のヤマボウシを見たいものですが
第四土曜日・日曜日頃は楽しめそうでしょうか?
Commented by ミラ at 2012-06-04 06:40 x
まっちゃんさん、お久しぶりです~☆
カキコ頂き恐縮しております~<(__)>

>九千部のヤマボウシを見たいものですが
そうですか!!
例年20日前後から見頃となりますのでどうぞお出で下さいませ~♪

山アジサイと併せて鑑賞できるかと・・・・・こちら九千部岳ヤマボウシ情報に努めますので宜しくです~(*^^*)
Commented by もりのき at 2012-06-04 18:30 x
昨日はお世話に成りました。
珍しい花木の場所教えて頂き感謝しています。
またの再会楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by otohime_22 | 2012-06-01 20:48 | 山歩き | Comments(7)

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記


by otohime_22