お別れの時に

12年4月地域の小学校校長としてK野先生は赴任された。それから5年、最後まで此処の校長として務められた。。。。。温厚で優しい人柄の校長先生の周りには子供達がいつもいたのでしょうね~(*^^*)

昨夜退職の送別会案内を頂き出席、またまた感動~^^♪
校長先生は12年度の赴任直後体調を崩され大変な手術をされた・・・声が無くなるかもしれない・・・と言う手術。
幸いにもマイクを通して声はかすかに出るように回復、仕事も復帰、この3月定年まで。
私達は先生と接する都度今の声が先生の声と思っていたのだけれど、昨日初めて法魔の声に触れた~^^;;

手術日後に生まれる予定だった「初孫ちゃん」におじいちゃんの声で残してあった「かさこ地蔵」などの本読み、「焚き火」などのたくさんの童謡を歌ったテープ。。。。。
きっと病院の部屋で吹き込みをされたのでしょうね~~

現役の先生方、そして先生と出会う事が出来た私達、皆涙ながして耳を傾けていましたね~K野先生、これからは新しい毎日ですね~自由にゆっくり歩いて下さいね~「お疲れ様でした!」

今日最後の日でしたね。春の日差しいっぱいに「九千部岳」の猫柳の新芽が輝いていました~♪
花言葉「自由」「気まま」
c0042869_2112497.jpg

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by otohime_22 | 2005-03-31 21:18 | 山歩き | Comments(0)