霧氷を愛でながら

二十四節季の一つ本日「大寒」 冬到来ですね~寒い168.png

12月6日(水) 普賢岳 2名 晴れ


c0042869_13303034.jpg


レアルと散歩に出た相方でしたが、お庭雲仙方面が白い~で、直ぐに帰ってきました~(笑)

そんな事だろうと既に山準備を終えて待っていた私です~109.png
先日冬タイヤに交換していたものの本日雪道ではなく~難なくスイスイの道路状況でありました


c0042869_13300223.jpg
先月は紅葉を満喫しましたが・・・おぉ~白い!!



c0042869_13303529.jpg
妙見神社までの登山道は途中から霧氷トンネルです

c0042869_13304157.jpg
勿論尾根道も青空に映えます~

c0042869_13301237.jpg


国見分かれから鬼人谷へ下る頃ガスが流れて一瞬暗くなったものの紅葉茶屋から山頂へ登り始めるとまたまた青空に~

c0042869_13302671.jpg
c0042869_13301725.jpg
c0042869_13302190.jpg
山頂の霧氷景色も最高です~
c0042869_13300710.jpg

今季お初の本格的霧氷詣でとなりましたが、シーズンはこれから~174.png

c0042869_13295488.jpg
この景色に遭えるように我が家も頑張って歩きましょう~166.png
そして小さな株達にもしっかり寒い冬を乗り越えて欲しいものです~169.png


尚 画像は全て12月6日(水)の情報となります


[PR]
# by otohime_22 | 2017-12-07 14:01 | 山歩き | Comments(2)

寒波到来か・・・?

我が家のレアル一番のお気に入り場所ストーブ前~150.png
でも、今朝は・・・寒風の中、妹宅孫君(6年生と3年生)マラソン大会応援団でガンバってきましたよ~166.png



c0042869_15424996.jpg

雲仙方面は雪かもですね~168.png
6年生は優勝こそなりませんでしたが、最後までしっかり走り躍進賞上位でゴール~109.png
3年生マッピーは一位でゴール~二人とも素晴らしい走りでした165.png

さて、12月突入~初日午後から3日までは所用で山モードとはなりませんでした~142.png

という事で霧氷期待の軟弱駆け足歩きですが~

12月1日(金)山頂踏まず 2名 晴れ

冷え込んではいましたが、残念ながら尾根は白くありません~>_<

c0042869_15402477.jpg
c0042869_15400308.jpg
更に歩いていると汗ばんできまして~

c0042869_15400922.jpg
薊谷へ下る頃にはポカポカ陽気??
c0042869_15401420.jpg
この時季だからこそ顔出してくれる木々の花後や既に準備中の花達~169.png

c0042869_15401928.jpg
c0042869_15402996.jpg
我が家も負けずにこの時季を乗り切らなきゃ~166.png
冬タイヤに交換もしたしね❗

[PR]
# by otohime_22 | 2017-12-05 18:17 | 山歩き | Comments(0)
11月の週末はイベント続きで・・・・気が付けば12月で~148.png
信ちゃん宅にて早々にアップ頂いており今更ですが・・・・

11月25日(土)

天神西日本新聞社会館16階「スカイホール」にて楽しい嬉しい心温まる時間を過ごしてきました101.png
当日は島原より長洲へ渡り大牟田から西鉄電車にて天神へ
なかなか慣れません~大都会です~131.png
c0042869_13495471.jpg

今回福岡県の山・佐賀県の山の著者「五十嵐さん&内田さん」には奥様共々大変お世話になりました~
また、各方面からご出席頂きましてこのような場に少々戸惑いの我が家~皆様のお心使いには本当に感謝いたしております。

c0042869_13495980.jpg
また、人の繋がりがこんなににも嬉しく感じた事はありません~「やまびこ会」のお仲間さん達にも感謝・感謝でした101.png
              
c0042869_13500578.jpg
時間は瞬く間に過ぎ、夕刻からの2次会にもお付き合い頂き、3次会にも~169.png

c0042869_13501002.jpg
「長崎県の山」にかかわっていた10ヶ月程には初心者故の悩みや葛藤もありましたが、形になってみると沢山の方々に支えられ助けて頂いたお蔭だと改めて感じております。

このような経験はそうそうありませんがこの先も山歩きの度に我が家の仲間となる一冊一冊と一緒に歩く事でしょう~109.png168.png

皆様 ありがとうございました!!

[PR]
# by otohime_22 | 2017-12-04 14:16 | 花のささやき | Comments(0)

南島原オルレを歩く

11月23日(木) 勤労感謝の日 2名 晴れ

以前から気になっていたオルレとは・・・・

韓国・済州島から始まったもので「通りから家に通じる狭い路地」という意味らしいのですが~
トレッキングコースとして海岸線や山などの自然、民家の路地等身近に感じながら自分のペースで楽しみ歩く~とある


2017年11月現在九州オルレコースは17コース
先ずは「南島原コース」を歩いてみました
テーマがそれぞれにあるようで~
潮風を感じながら、南蛮貿易で栄えた港町を歩く』

  ●距離・・・約10.5km   ●所要時間・・・3~4時間   ●コース難易度・・・中級

口之津は義母(相方母)の里~相方さんにとっては懐かしい故郷かもしれません~
本日はコース2周年記念イベントがあるらしいのですが、我が家は先行して歩き出すことに~


c0042869_13270744.jpg


青と赤のリボンが軒先にヒラヒラ~また⇒矢印等もしっかりしていて判りやすい~
口之津緑地公園から歩き出しゴールはなんばん橋です~
c0042869_13273291.jpg


c0042869_13273780.jpg


前半レタス畑を抜け「烽火山」94Mを登り??オイラン薊保護地帯の田尻海岸へ
c0042869_13274597.jpg



此処まで4,8Kかな・・・・まだまだ・・・先は長い~
此処から海岸線を歩きます~途中の無料休憩所でトイレを借り暫しランチタイム~

c0042869_13271478.jpg
後半早崎海岸ジオパークを眺めて「あこう群落」トンネルで6,4Kかな~
途中で「くちのつ巷珈琲焙煎所」イベントの試飲をされていたご夫妻から美味しいコーヒー頂きまして~
「今日の一番乗りですね!」と言われ~気を良くして「ケニア」「ブラジル」を購入した次第~

c0042869_13272567.jpg
この先玄武岩の海岸を抜けるルートなのですが、残念ながら満ち潮の為立て看板に従い口之津灯台までプチエスケープルート~
此処まで来るとラストは近い~なんばん大橋が見えてゴールの口之津歴史民俗資料館となりました

我が家は此処から更にスタート地点へ1.5K程を歩きまして~11K、3時間半(休憩含む)

初めてのオルレコース、結構なアップダウンがあり景色も良くて楽しかった~109.png165.png
お奨めですよ~


[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-25 07:25 | 花のささやき | Comments(2)

自然の芸術鑑賞へ

昨年より数日早い初霧氷だったかな・・・・そして初冠雪

週末イベントが終了してさてさてお庭雲仙方面を眺めてみると何だか白いではありませんか101.png101.png


これは確かめるでしょ~109.png109.png
11月20日(月) 普賢岳 2名 曇り時々雪

仁田では今朝の雪なのか・・・・白くなっておりました~150.png
妙見への途中眺める谷は先週の色合いが抜けて初冬です

c0042869_05304603.jpg
流石にロープウェイ駅広場から神社への登山道は誰も居ない・・・尾根道も静か・・・
c0042869_19284977.jpg
国見岳山頂付近や立岩の峰方面には薄ら霧氷が~↓

c0042869_05305323.jpg

更に鬼人谷へ下る頃にはチラチラ雪が舞い始めて「まぁ!!」ウキウキ~
しかし・・・本日のウキウキはこれだけではありませんでした~110.png
新登山道へ入ると~ん??これって・・・霜柱の芸術作品だわ~165.png

c0042869_19285666.jpg


それも鳩穴分かれの手前まで彼方此方で観られ~
狙っていた立岩の峰の霧氷には真っ白ガスがかかりフラれました~153.png
c0042869_19282743.jpg
c0042869_19283548.jpg
ま、途中のプチ霧氷トンネルに遭えたので良しとしましょう~

c0042869_05315445.jpg
「普賢岳山頂コマユミに霧氷」↑
さて普賢山頂では数人の登山者さん~「寒いですよ~風が冷たいです」と早々に下山されており、我が家も紅葉茶屋まで一気に下山~

途中4名の登山者さんと逢いましたが何と手袋なし~141.png
女性のお方にホッカイロをお渡ししましたが、この時季薊谷方面から登ると紅葉茶屋から上の天候は全く体感温度違いますので防寒対策お忘れなく~
c0042869_05320270.jpg
薊谷「ウバユリの花跡」「ツルマサキの実」↑
我が家は紅葉茶屋でランチタイムを済ませて薊谷からの帰り道としました~
仁田まで戻るとこのこの天気~明日は晴れそうですね174.png

c0042869_05324295.jpg
尚 画像は全て11月20日(月)の情報となります

いよいよ冬モード突入でしょうか・・・帰宅後お風呂を済ませて相方さんと「インフルエンザ」の予防注射へ出かけてきました
168.png


[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-21 06:06 | 山歩き | Comments(2)

晩秋の尾根

雲仙紅葉情報 お山の情報館 13日発表(第5号)

普賢岳・鬼人谷      落葉・色あせ始め
妙見・仁田峠周辺     見頃
絹笠山・矢岳・温泉街周辺 見頃

11月15日(水) 国見岳 2名 晴れ

そろそろ終盤となった紅葉詣でですが、吹越周辺はどうだろう??
と久し振りの急登で国見岳へ~

一組の登山者さんが九千部岳へと歩いている処でした~

c0042869_05483668.jpg


毎度の事ではありますが、尾根までは只管の登り~
最近は木道階段が朽ちている箇所が多くて段差には登りも下りも大変でして~148.png
途中は振り返りの「九千部岳」

c0042869_05484905.jpg

勿論ゆっくりゆっくり~1時間程で妙見・国見の尾根道分岐へ~

c0042869_05491118.jpg
c0042869_05485587.jpg
此処からは気持ちよく国見分かれまで名残の紅葉??
薊谷方面~普賢岳方面~そして国見岳

c0042869_05490176.jpg
c0042869_05483062.jpg
2か所の鎖場岩場を登ると程なく山頂~
途中「お先にどうぞ」と声かけた男性は相方さんの知り合いでした~146.png
これから普賢岳へ向かうその方は直ぐに下山~山頂は佐賀からの若いお方一人です
我が家と暫し山談義~佐賀へ来て間もないと話され直ぐに我が家ザックの中から分県「佐賀県の山」をご紹介~109.png
これから彼方此方登って楽しんで下さいね~110.png


第2吹越登山口(9:40)~尾根分岐(10:34)~国見分かれ(10:43)~国見岳(10:55~11:20)~尾根分岐(11:37)~第2吹越(12:19)

早めのランチタイムで我が家はピストン下山~
晩秋の雲仙歩きとなりました

尚 画像は全て11月15日(水)の情報となります



眉山の紅葉もそろそろ終盤かも~眉山ロードでは「シマバライチゴ」が見頃ですよ~101.png

c0042869_05491636.jpg
11月16日(木)相方さん画像より↑

さて本日11月17日は1990年普賢岳が噴火して27年。。。。。。

[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-17 06:53 | 山歩き | Comments(0)

諸々の週末

既に先週の事となってしまいましたが・・・・
紅葉詣でにと母を誘い雲仙へ~89歳の母ですがしっかり歩いてくれました~


c0042869_08155829.jpg
仁田峠までは入り口で渋滞に遭い温泉街の紅葉を楽しみ、その後は白雲の池でも楽しみまして~

c0042869_08154744.jpg

c0042869_08160385.jpg
さて週末はお隣熊本への山予定もありましたが、諸々所用が重なり・・・・・

短い時間で「九千部岳」へ~

11月11日(土) 吹越から九千部岳 2名 晴れ

お昼が近くなりまして~それでも晴れ間が見え出し結果OKだったかもですね。。。

c0042869_08160984.jpg
本峰はまだまだ賑わいそうですが静かな奥雲仙でした~
出逢った登山者は4名~ヤマボウシの谷も名残の紅葉~

c0042869_08161417.jpg
自然歩道の木漏れ日にウリハダカエデがきれいでした~
そしてこの日の主役は「ツルリンドウ」の花跡~可愛い「ヒメリンゴ」のような真っ赤な実165.png
登山道の彼方此方で顔出しでしたよ~109.png
c0042869_08283984.jpg
c0042869_08161831.jpg

そろそろ紅葉も終わりでしょうか・・・・・168.png
我が家も冬支度始めなきゃ~137.png

[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-15 08:30 | 花のささやき | Comments(0)

友人と普賢岳

11月6日(月) 普賢岳 4名  晴れ

高校の同級生夫婦を誘いまして~174.png

まだまだ混み合いそうな気配で早めの仁田峠~途中、循環道では駐車してカメラを構える人あり~
気持ちはわかるけれどこれは・・・ダメ135.png

既に結構な車や大型バスが到着しており、見上げる妙見はガスの中~159.png
ではでは薊谷経由で歩きましょう~ゆっくりゆっくりね

c0042869_04425040.jpg
紅葉茶屋までは振り返りで登ります~

しっかり休憩後普賢岳への登りです~登れるかなぁ~と心配していたKちゃんも大丈夫でしたよ
お天気も良くて感動の山頂を満喫してくれてホント良かった~165.png165.png

c0042869_04430023.jpg

c0042869_04425523.jpg
暫し景色を眺め下山開始~と此処で可愛い男の子と登って来るお方が~
何と数年振りの再会Yさんでした~「おぉ~」嬉しい出逢いが今日もありました~169.png


c0042869_04430635.jpg

紅葉茶屋から鬼人谷詣で~数日前より落葉が多くなり色も寂しくなったかな・・・・
そろそろ終盤~153.png

c0042869_04431177.jpg

再度の薊谷でしっかりおやつタイム後は最後のプチ登りを頑張ってお昼には仁田峠へ無事戻りでした~
今日も良い山歩きが出来、感謝・感謝~172.png

尚 画像は全て11月6日(月)の情報となります

さて紅葉もこれより低山や温泉街へと降りてきました~母と散歩に出かけてみましょう~174.png174.png

[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-09 05:22 | 山歩き | Comments(0)

多良の花詣で秋編

黒髪山の「ヤツガシラ」に遭えたので今度は多良山系の「ツメレンゲ」(爪蓮華)~
間に合ったかなぁ~109.png109.png

c0042869_05425540.jpg
「小屋番さんから教えて頂いた紅白」相方画像~↑

c0042869_05422449.jpg
c0042869_05423067.jpg

変わらずの軟弱歩きですが何時も行く岩峰ではなく・・・・・でも少々キレ落ちた岩場~105.png

c0042869_05421286.jpg

多良の紅葉も眺めては一息つくとまぁ~お見事な「ツメレンゲ」でした

紅白ツメレンゲ」ミラ画像↓

c0042869_05423569.jpg

こうして眺めると同じ「ベンケイソウ科」ですがヤツガシラ(八頭)とは違いますね~168.png

尚 画像は全て11月5日(日)の情報となります

[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-08 10:29 | 花のささやき | Comments(0)
一昨年とは別の場所ですが楽しみました~ただ・・・・・やはり今回も凄い風で・・・・

でも、今年は心強い「いっしいさん」とお久しぶりの風〇さん同行です~165.png
一日中楽しい花巡りでした~169.png169.png



c0042869_04244288.jpg
「チョウセンノギク」「イトラッキョウ」「オトメ擬き??シロバナ」


c0042869_04242563.jpg
まだ健在「ダンギク」「シマカンギク」「タマムラサキ」「タマムラサキ白バナ風?」
この他イブキジャコウソウや貴重な花「シマシャジン」「シマシャジンシロバナ」の綺麗な株に遭えた事は感激でした~
c0042869_04491854.jpg


そんな花巡りで一番びっくりはムラサキセンブリロード~5花冠は勿論ですが6花冠や7花冠まで~109.png

c0042869_04245590.jpg


c0042869_04244786.jpg
大好きな「オケラ」さん紅白や今年逢えていなかった「ナンバンギセル」がこんな処に~150.png150.png


c0042869_04243219.jpg
c0042869_04243774.jpg
最後は海の潮浴びながらのダルマギク詣で~シロバナさんも増えて嬉しい事でしたね!!

情報では花も終盤との事でしたが、逢いたかったお花との再会が全て叶いご案内頂いたいっしいさんに感謝・感謝~172.png

また同行の皆様お付き合い有難うございました~感謝!!

[PR]
# by otohime_22 | 2017-11-07 04:54 | 花のささやき | Comments(2)

お庭雲仙の花・山が大好きなミラねぇ気まぐれ日記


by otohime_22